四季風舎のこだわり

撮影にあたって私たちがこだわっていること

 
四季風舎は、富良野にある唯一のウェディングフォトグラファーの個人事務所です。
日々移り変わる豊かな自然風景の中で、他社には真似のできない地元ならではのロケーション撮影を行っています。
 
どこでどんな撮影をするか…
ご希望のイメージをしっかりヒアリングをしたうえで、その日その時の最高のロケ地で撮影が出来るよう撮影直前に下見を行い、お客様のご要望に添った撮影プランをご提案します。特にお花の咲き具合などは状況を見ながらロケ地を最終決定いたします。
 
たとえばご希望の多いラベンダー畑でのロケーション撮影ですが、その年の天候やちょっとした場所によっても開花状況は変わります。ですから下見は必須です。富良野エリアにいくつもあるラベンダー畑の中で、撮影日にもっともベストな状態のラベンダー畑をロケ地としてご提案し、ご満足頂けるロケーション撮影となるよう努めています。
 
”写真を撮る”だけではなく、撮影タイムが楽しく思い出深いものとなるよう、バリエーションのある充実したロケーション撮影がモットーです。
 
そして風景を守るために大切なこと。
ベストスポットを追求するあまり畑や私有地への無断侵入する観光客やカメラマンが問題になっていますが、撮影場所は地権者や管理者などの許可を得て、ルールを厳守して行っております。 
 

こだわりポイント1

カメラマンが、ロケ地の下見▶撮影▶アルバム編集まで一貫して行っています。
お客様からどんな雰囲気で撮りたいかお聞きしアルバムの構成をイメージしながら撮影するので、完成度が高いアルバムとなります。
 

こだわりポイント2

シーズンや曜日による料金UPはございません。
柔軟な対応でお客様ひとりひとりのご要望にお応えするため、パッケージプランなどの設定はしておりません。
 

こだわりポイント3

丁寧な打ち合わせと入念な事前準備をしています。
ご希望を聞き取り、私どもがご要望イメージをしっかり把握してお打合せをすすめてていく為には時間もかかりますので、準備期間が十分あるご日程でのご依頼をお待ちしております。